zariganyのブログ

趣味のキャンプやトレッキング、珍しい焼酎などについて書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久住ばっかりw

IMG_1516.jpg
昨年末の12月23日の登り納めと1月6日の登り始め。
やっぱり久住へ。しかも前記事から3連チャンで同じルートを歩きました。
写真は1月6日の物。
IMG_1500.jpg
天気はピーカン。風もなく雪は適当に残っていて気持ち良いスノトレでした。
御池も完全氷結していて青い空とのコントラストが素晴らし^^
IMG_1524.jpg
中岳のピークにいる人に何かを叫ぶI氏w
IMG_1532.jpg
久々の山頂メシ&ビールは格別でした。
この日は坊がつるにもテントが数張りありましたね~
IMG_1539.jpg
中岳から天狗経由で下山。
しっかしカッチンコッチンに凍ってますなぁw
1357551857963.jpg
この日は3人パーティー。みなさまお疲れさまでした。
また積もったら行きますか?w

ちなみに・・・
登り納めは
IMG_1489-1.jpg
猛吹雪(爆)辛かったけど・・・
IMG_1493.jpg
その後の彦しゃん忘年会で帳消しw

ではでは。
スポンサーサイト

今シーズン初!スノートレックに行ってきたゾ!

IMG_1471.jpg
今冬は例年より冷え込むとか・・・
って、ことで早速やってきた寒波。牧ノ戸のライブカメラでは数日前からお山は真っ白。
今シーズン初のスノートレックに行ってきましたよ。
ご覧のように結構な積雪。前半は吹雪の中でしたが帰りは風も止んで楽しいぃ雪遊びでした^^
IMG_1451.jpg
西千里辺りは猛吹雪でした。
IMG_1457.jpg
御池もこの部分以外は氷結。多分、今は完全に氷結してるかと。
IMG_1465.jpg
ダイブするからと、通りすがりの人に写真撮影をお願いしましたがこんな写真になってました(爆)
ダイブ写真は次回の宿題とw
IMG_1466.jpg IMG_1467.jpg
オヤジ二人で童心に帰ってハシャぎすぎ。でも楽しかった~
1355055946947.jpg IMG_1477.jpg
最後は青空も見えて最高のスノートレックでした。
次は・・・年内にもう一度行きたいなぁ~(笑)

PS:今回の経験を踏まえ欲しくなったもの・・・ゴーグル、10本歯くらいのアイゼン、そしてなんといってもスタッドレスタイヤ!

初冬の霧島トレック

IMG_1429.jpg
11月17日~18日で鹿児島在住時代に通っていた霧島へトレック。
今回もI氏とご一緒しました。
17日は結構な雨。お互いの奥さんに呆れられましたが、回復を信じて高速を走ります。
初日は設営後、韓国岳~大浪池と歩きましたが激ガス&激風で・・・修行トレック(爆)
よって、写真はナシw
キャンプ場に帰って、温泉で凍った体を溶かして彦しゃんホルモンで宴会。
途中からぱるさんも合流して、楽しい宴でした。ぱるさん、襲撃ありがとう!
IMG_1408.jpg
まぁ。翌日はご覧の天気!
IMG_1404.jpg
はっきりと韓国岳と新燃が確認できます。
撤収後、高千穂河原まで移動して高千穂峰へアタック。10時頃に着きましたが結構な数の車が止まってました。
やはり暫く登れなかったせいか登山者が多かったです。
IMG_1414.jpg
すっかり変わってしまったガレ場。火山歴が覆ってザレ場になりました。
深ーい砂場を登るような感じで、結構疲れます。
IMG_1418.jpg
馬の背に着くころにはすっかり昨夜の酒も抜けw
IMG_1421.jpg
ちょうどいい感じで桜島も噴火。
IMG_1436.jpg
1時間30分でトップ写真の天の坂鉾に到着^^
久しぶりに霧島の良い眺めを暫し堪能致しました。
やっぱ霧島良いですね~。久住とは違った良さがありますよね。
下山はトレラン状態で30分で降りました。二人ともフルマラソンにエントリーしているのでその練習も兼ねております(爆)
登りはキツイですが、くだりは超楽しいですよ~。
また、すぐにでも行きたいくらいですw

と、相変わらずのやっつけで失礼いたしました。
いつの間にか写真に日付が入って残念な感じですが、ま、ご容赦を^^

大船紅葉トレック

IMG_1188.jpg
10/20~21で、久住は大船山に紅葉トレックに出かけました。
いつもと同じくI氏とご一緒。
写真のようにピークは少し過ぎた感がありますが、十分美し綺麗でした。

最近、お決まりの吉部から入山。
IMG_1149.jpg
先ずは坊がつるへ。
ご覧の通り一面のススキ。太陽が反射して金色です。スバラシイ・・・
IMG_1153.jpg
ススキに囲まれた秘密基地を設営後、お目当ての大船へ
IMG_1205.jpg
段原も良い感じ^^
暫く御池を眺め、池まで降りたところがトップの写真です。
まぁ~、紅葉ピークとあって山頂はごった返しておりましたよw
IMG_1215.jpg
下山中に1枚。
山頂い人がたくさんのいるの分かります?

このまま下山も何なんで、途中の分岐から立中へ。
途中かなりの藪こぎでしたが・・・黙々と。
IMG_1220.jpg
立中山ゲット^^
これで一つ帳面けし(笑)
後は法華院経由で下山。そのまま温泉入って、宴会突入!
IMG_1224.jpg
ツマミは久々の山スキヤキ!(Iさんいつもスイマセン)
うまぁ~いスキヤキ食いながら、楽しい宴でしたね~。Iさん意外と早く出航されましたw
IMG_1229.jpg
22時で1℃でしたんで、朝方は氷点下でしたか・・・
少々、寒かったですが今年最後(多分)の坊がつるの宴会は最高でした!

またまたやっつけレポで失礼m(_ _)m

ミヤマ鑑賞トレックへ

9.jpg
(平治岳南峰から本峰のテラスを望む)
6/2-6/3で念願の平治岳ミヤマキリシマ鑑賞トレックに出かけました。
去年もその前も計画はたてましたが、天気が悪くキャンセル。
今年やっと実現の運びとなりました。
今回ご一緒いただいたのは、IKEさん父子、VeckyさんF、Iさん、わっき~さん。
総勢9名で吉部登山口から午前6時トレック開始。
吉部から入り、大船林道を暫く歩き鳴子橋手前から平治の西側をトラバースして坊がつるからのルートと合流する分岐で荷物をデポして平治を目指しました。
8.jpg
暫く急登を行くと大戸越に出ますが、それから暫く登って振り返った所の写真・・・
素晴らし景色でした。このピンクの絨毯を見たかったんですよね~!
天気が少々悪かったですが、それでも十分見応えがあります^^
時間が早かったので渋滞もなくゆっくり楽しめました。やはりこの時期は早朝に出発しないといけませんね~。
untitled.jpg
山頂は風が強く寒かったですがやはりここは、花見で一杯(笑)
17_20120605232942.jpg
十分堪能した後は、坊がつるへ11時には降下。
IMG_0971.jpg
その後はジュンペイさんとこのカレーパーティーに参加させていただいたり、温泉行ったりしてるともう夕方。
で、今回の酒の肴は山すき焼き!
すき焼き鍋と食材を担いできてくれたIさんにホント感謝!
疲れた体に甘辛いすき焼きがしみわたりましたよ~。また、山スキやりたいですね~。
IMG_0983.jpg
話は変わりますがこの日使用したのはシャングリラ1。(写真は翌日のもの)
なかなか使用機会がなかったので、なんとか張りたかったんですがやっと実現しました。
しかし、予想以上の風雨のため本気で吉部まで別のテントを取りに行こうかと思いましたよ(笑)
車にはもう一個テントを積んでたんです・・・
IMG_0984.jpg
だって、フロアレス(爆)
ま、最悪の場合はIさんのテントに避難させていただくことにして、雨の中シャン1で寝る決意を・・・www
22時ころまで起きてましたが、雨風も相変わらず。
でも、なんとか浸水もなく割と快適な睡眠をとることが出来ました。
-------------------------------------
翌日はガスってましたが大船山で開山祭があるということで8時にトレック開始。
さすがに大勢の登山客が登られてました。登りもくだりも数珠繋ぎです(爆)
133.jpg
ちなみに山頂はこんな感じ(笑)
記念のペナントもらってボチボチ下山。
坊がつるに降りてくるとシャン1の写真のようにピーカンでございました。
IMG_0996.jpg
帰りは暮雨の滝コースへ。キレイな水でリフレッシュして吉部まで1時間ちょっと。

今回は初日の天気がもうひとつでしたが、ご一緒していただいた皆さんのお陰でとても楽しいトレックとなりました。是非、またご一緒してくださいね~。
Iさん・・・また、がんばって担いでくれるかな(笑)

*今回IKEさんからたくさんの写真を提供していただきました。
ありがとうございました!

 | HOME |  »

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。