zariganyのブログ

趣味のキャンプやトレッキング、珍しい焼酎などについて書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちきれず・・・

キャンプにも行けず、物欲も満たされない日々・・・
とうとうDOでなんか作っちゃえ!!ってことで。
まあ、鹿児島って言えば『黒豚』だろ~って、安易な考え(-_-;)
黒豚の角煮に挑戦しました!
IMG_0073_convert_20080826232112.jpg
こんな感じですが・・・
ちょっとばかり醤油が多すぎたようです・・・ちょっと辛かったかな~
ただ、レモンの皮を入れたのは正解でした(^^;)
なんかさわやかな風味が食をそそります!
一緒にゆで卵を煮込みましたけど・・・こっちもおいしかったですよ~

で、今日行きつけの飲み屋に行ったらキープの焼酎が
200808261810000.jpg
誰が入れたのか伊佐美に変わってました!ラッキ~(^^;)
スポンサーサイト

コメント

伊佐美・・・懐かしいですねぇ。
水俣にいたとき、よく甲斐商店まで買いに行ってました。
久しぶりに飲みたい(笑)

DOの中身、
見た感じおでんかと・・・(笑)
レモンの皮入れてやってみます!

うまそ~!
うちも最初つくったときは醤油辛くて失敗、
食べれませんでした(><;)

伊佐美、うらやまし~!
やはり鹿児島だと手に入り安いんですね!?

最近、いい酒飲んでません!
伊佐美飲みた~い。最近は焼酎の牛乳割を飲んでます♪
胃にも優しく、財布にも優しいです。
だた、焼酎の味は分かりません(笑

おいしそうじゃないですか~!
煮卵がまた、味がしみておいしいんですよね!
レモンの皮ってのが夏によさげですね。
うちもそろそろまた作ろうっと。

美味しそう!!
黒豚!食べた~い!!
あ~よだれが~・・・

黒豚に焼酎って合うんですよねぇ~(^¬^)ジュル

あぁ~懐かしいなぁ~

>>おさえもんさん
伊佐美もなかなか手に入りませんよね。
数年ぶりに芋焼酎の出荷量が減少したらしいです。
早く定価で飲みたい焼酎が入るようになればいいですね!

>>honobonoさん
レモンの皮良いですよ。
入れると入れないとじゃかなり風味が違うと思いますよ!

>>みのりんパパさん
うちのもちょっと醤油辛かったです(笑)
ま、これから勉強します。
伊佐美は僕の行きつけのお店のマスターはコネがあって
入るみたいです。でも、私たちはなかなか・・・鹿児島でも
抱き合わせでしか、売ってるとこ見たことないですよ~

>>もっさんさん
牛乳割りですか!?
酔えないんじゃないですか?胃には確かにやさしそうですが・・・

>>ぱるさん
うんうん!卵オイシカッタデス!
次は何がいいかな!?
いいのがあったら教えてくださいね!

>>やっひーさん
アトフィッターウイングおめでとうございます~
次も黒豚で攻めましょうかね!?(爆)

>>水神さん
鹿児島が懐かしくなっちゃいました?
やっぱ黒豚、芋焼酎ってセットですもんね~
御一緒するときは黒豚でなんか作りましょうね(笑)

ん~、煮卵に角煮・・・うまそうですね~(^^)
そう言えばここ数ヶ月食べてない・・・
やはり九州はいいですね!

Doで角煮良いですね~旨そう^^
で、飲み屋ですか・・・どんな?(笑)

うううううううう、角煮美味そうですねぇ・・
焼酎が進むでしょう~(笑)

実は先日、ノザベン家は焼き豚作る時に卵入れるの忘れたんですよ・・(^^;;

>>ヒデぽんさん
たぶん今日あたり水神さんと??
九州談義で旨い酒が飲めることでしょう!

>>すなふきんさん
今度一品ずつ持ち寄ってキャンプしましょうね!
私の行きつけは谷山の「や○○屋」ってとこですよ(笑)
御存知ですか?

>>ノザベンさん
いや!ノザベン家の焼豚旨そうでしたよ!
いつか御馳走してくださいね~
しかし、大変なキャンプを経験されたみたいですね!

えっ??
知ってました???
もう飲み終えてフラフラで帰宅しました!
楽しいひと時でしたよ!!
キャンプ談義にその他色々!!ヒ・み・ツ!!

>>ヒデぽんさん
え~ ブログのコメで確認しております(笑)
楽しいお酒だったでしょ!?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zarigany.blog50.fc2.com/tb.php/32-a8698dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。